映画・テレビ

ハマリモノ

今、すっごくはまってるもの・・・・

アメリカで2006年から放送されているドラマ

「Brothers&Sisters」!!!

もともと、母がハマっていたのがきっかけです。

日本ではAXNで放送しているので、DVDに落としてもらって一時帰国の時に持って帰って

きました。

内容はアメリカ版「渡る世間は鬼ばかり」(by母)。

ウォーカー家を中心に様々な事件が起こります。

離婚、不妊、浮気、ゲイ、戦争・・・・今アメリカが抱えている様々な問題が

内容に盛り込まれているのも興味深いです。

それにしても、ドラマを見て思うのはアメリカ人のタフさ。

色々な問題が降りかかるのですが、前向きにその問題に取り組むそのタフさ。

そして、アグレッシブに物事に取り組む姿勢。

特に、恋愛系の話は、「ああ、この人たちって本当に狩猟民族だな~」と妙に

納得したりしました。日本人にはあんまりないかな~、この感覚・・・・。

でも、見終わった後はなんだか元気になれるのです。

今のアメリカには様々な問題がありますし、決していい事ばかりではないと思いますが、

タフで底抜けに明るいところなんかは見習いたいと思います。

同じ人生なら、楽しい方がいいですもんね!

今、シーズン2の途中まで見終わりましたが、日本では既にシーズン4まで放送して

いるみたいなので、あと30話くらいあるのかな?

こんなに既に盛りだくさんなのに、この後さらに何がウォーカー家を待ちうけているか?

残念ながら手持ちのDVDはすべて見てしまったので、次回の帰国まではお預けです。

ああ!!!早く続きが見たい!

すっかり「ブラシス」中毒です