ニュース

地震

今日、午後2時55分にマグニチュード7.3の地震がありました。

私は丁度ゴルフ場にいたのですが、大きな揺れを感じ机の下に入ろうかどうしようか

迷ってしまうくらいでした。

ゴルフ場のレストランの職員達は、我先にと外に避難してましたが

とりあえず、夫に電話してジャカルタ市内の様子を聞きましたが、

市内も結構揺れた様子。

自分のアパートにとりあえず戻らなくては・・・と急いで帰りました。

アパートの近くまで行くと、道端に沢山の人があふれています。

オフィスビルから避難した人たちが鈴なりになっていて、揺れの大きさを物語っています。

自分のアパートのロビーも、沢山の人、人、人。

聞くと、みんな地震の為に避難したのだけど、エレベーターが全基故障して、

部屋に帰れないのだとか・・・。

同じアパートのお友達と一緒にエレベーターが動くまで待ちました。

結局、地震から2時間後、私がアパートに戻ってから1時間強たってからようやく

すべてのエレベーターが再始動し、部屋に戻る事ができました。

2年前にも大きな地震があったので予想はしてましたが、部屋に戻ると予想通り、

壁に大きなヒビが・・・・。

Imgp1430

Imgp1431

あまりの亀裂の大きさ、深さになんだか笑うしかありませんでした。。。

Imgp1429

地震の影響で、家の近くの道路は超・渋滞。

大通りに抜ける道のため、渋滞がひどく、クラクションが鳴り響いてます。

みんな、我先に逃げようとしているのかしら・・・???

とりあえず、自分も含め、友人たちにも怪我をしたりした人はいないので

ひとまずは安心。

でも、日本と違って頻繁に地震のない国(と本人達は思っているが結構あると

私は思う・・・)なので、建物は耐震構造ではないから、次の地震ではどうなるか

わかりません。

こちらに住んでいる間に大きな地震がまた起こらない事を祈るばかりです

乾季と雨季の狭間で。

少し前まではこんな素晴らしい天気が続いていて、

ああ、乾季に入ったかな~と思っていました。

Imgp0035_2

いや、多分乾季に入ってはいるのだろうと思います。

ゴルフをやっている時も日差しが殺人的 

日焼け止めを塗っても、意味がないほど。

ウェアを通して焼けるから、しっかりドカタ焼けに・・・。

でも、またこの1週間くらいお天気が不安定で、

夕方に大雨が降ったりします。

Imgp0167

写真だとわかりづらいのですが、遠くの景色が煙るくらいの大雨。

雷神様も大騒ぎのご様子。(昼間だから光は見えないけど。)

Imgp0170 

近所の道路も水があふれてじゅびじゅびになっています。

つい先週の金曜日もジャカルタのすぐそば、

チプタットという地域でダムが決壊し、死者100名、

行方不明者120名ほどの大災害がありました。

夜中に起きた事で亡くなった方の大半は突然の出来事に

何も出来なかったとの事。

その地域のそばにある高級住宅地も被害をうけ、

車が流されたり、家財道具が流されたりしたようです。

4日たった今でも交通が遮断されているため、救援物資も

満足には届いていない状態だそうです。

毎年、毎年、雨期にはバンジール(洪水)を起こす首都、

ジャカルタ。

今年は大きなバンジールもなくて良かったね~と

話していた矢先の災害だけに残念でなりませんでした。