« 片山晋吾がやってきた! | トップページ | 我が家のセカンドダイニング »

豚肉の食べられる中華料理店(ジェイド・インペリアル)

とてもとてもおおらかとは言え、やっぱりイスラム教徒が大半を占める

インドネシアでは、豚肉のメニューは限られた場所では食べられません。

特に、沢山のインドネシア人が集まるモールの中にあるレストランは

”NO PORK”のお店がとても多いのです。

そんな中で珍しく、豚肉メニューのある中華料理屋を発見しました。

プラザインドネシア内に新しく出来た「ジェイド・インペリアル」。

コタ(中華街)に行かなくても豚肉のショウロンポウが食べられる!と

最近の私のお気に入りです。

その中でも特にトンポーローはメチャウマ!

Butanokakuni

昔から豚の角煮が大好きで、日本でもメニューにあれば90%の確率で

注文するほどでした。

もちろん、中華料理店なので味付けは中華風で若干スパイシーですが、

濃い目の甘いタレが豚の脂とプルプルの皮にマッチして美味しい~。

コラーゲン補給もバッチリです。

白いご飯に合わせてもいいですが、豚肉と山芋のチャーハン(塩味)と

合わせてもとても美味しかった♪

最近は、鶏肉のあっさりショウロンポウにもすっかり慣れてしまいましたが、

やっぱり、日本人は豚肉のショウロンポウ好きだと思います。

書いていたらまた禁断症状が・・・!!!

ジャカルタ新聞にDIM SUM(点心)が半額クーポンがついていたから

また近いうちに行こ~~っと!!

« 片山晋吾がやってきた! | トップページ | 我が家のセカンドダイニング »

おいしいもの@ジャカルタ」カテゴリの記事

コメント

私も好きです!このお店!
四川だけどそんなに辛くないので
気軽に行けますよね♪

コラーゲン補給大賛成です(笑)

---> くまちゃんさん

お家からちかいですもんね~。
そうそう、もうひとつ出来た新しい四川よりは全然辛く
ないですね。もうひとつの方は火を噴きそうでした(笑)

補給したものはすぐに出て行きました・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豚肉の食べられる中華料理店(ジェイド・インペリアル):

« 片山晋吾がやってきた! | トップページ | 我が家のセカンドダイニング »