« あけましておめでとうございます | トップページ | 私に足りないもの »

マンダリンオリエンタル 新華(XIN HWA)

Dsc02513

私のジャカルタ人生、物心?ついた時にはホテルマンダリンオリエンタルは

改修工事で一時閉鎖されていました。

それが一時的なのか、もしくは撤退なのか詳しい情報もないまま、時は過ぎ…。

気が付いたらまた、人知れず(というかIstriが知らなかっただけ)

再オープンをしていました。

早速行ったお友達が、「中華わりと美味しかったよ」と言っていたので

中華料理大好きIstri家もいそいそと出かけました!

Dsc02418

Dsc02421

以前の内装を知らないのですが、新しいのでなんとなくモダンなインテリア。

でも、インテリアは素敵だけど・・・味はね・・・というお店の多いジャカルタ。

今回もそのパターンか?と一瞬厭な予感がよぎりましたが、

それは見事に裏切られました!

Dsc02424

まずはツキダシ。カボチャがどうのこうの・・・と説明をしていましたが、

触感は大根?ぽかったけど・・・でもオレンジの果汁に漬け込んであり、

甘酸っぱくて美味しい~。

脂っこいお料理の合間に食べると、さっぱりとしていい感じ。

Dsc02426

続いては前菜の蒸し鶏のピリ辛ソース。

鳥がジューシーなのも良かったですが、このソースが甘辛でかなり美味しい。

ご飯が欲しくなる味付けです。

Dsc02428

お次は大好きな酸ラー湯。具だくさんのスープです。

程よく辛く、程よく酸味が効いていて、ジャカルタの酸ラー湯の中では

かなり上位に入る味付け。(Istriランキング)

北京ダックも頼みましたが、ついつい食べるのに夢中で写真を忘れてしまいました。

Dsc02429

これは、北京ダックのお肉の部分をミンチにして筍やら玉ねぎやらと炒めて

レタスで巻いて食すもの。

ジャカルタの中華料理屋さんでは北京ダックを頼むと必ずお肉の部分を

調理してくれます。

Istri家ではほぼ100%この調理法(名前が分からない・・・)で頼みます。

どこのお店もだいたい同じ味付けですが、新華のは今までで2番目くらいに

美味しかった!

合格です。

Dsc02430

シメはエビチャーハン。

気が付いたら、お醤油系の味付けのものばかりだったので、あっさりとした

塩味が食べたい~と夫のリクエストにより今回はこれを選びました。

普段、塩味のチャーハンは物足りなくて私はあんまり頼みませんが、

ここのチャーハンはあっさり味ではあるものの、しっかりとエビの味がして

こってり好きのIstriも大満足。もくもくと炭水化物を消費しました。

さて、最後はやっぱり別バラデザート♪

夫はいつも大好きな亀ゼリー。私は定番マンゴープリン。

Dsc02431

マンゴープリンは、かなりこってり濃厚~で私的には合格。

デザートも手を抜いてないな、と感じました。・・・が。

Dsc02432

亀ゼリーは夫に言わせると味が薄い!と。

夫はもっと漢方薬臭い方が好きらしく、今回頼んだ亀ゼリーは夫ランキングの

圏外にランクインされた模様。

私は、漢方薬臭いのも好きだけど、このあっさりした感じもこってり料理の後には

いいけどな~と思いますが。好みの分かれるところでしょうか。

総じて大満足の新しいレストラン「新華」。

お会計は、ジャカルタの中華レストランにしてはやや高め。

ホテルの中華にしてはリーズナブル・・・といったところ。

オープンしたてて、香港とかシンガポールからシェフが来ている間は美味しいというのは

ジャカルタのレストランではよくあること。

願わくば、新華はそのパターンではなくてずっと美味しいレストランで

あり続けて欲しいものです。

« あけましておめでとうございます | トップページ | 私に足りないもの »

おいしいもの@ジャカルタ」カテゴリの記事

コメント

素晴らしいレポートです!
さすがMandarin Oriental。
これがうわさの新華なのね!

行かないと~

ジャカルタの中華はレベルが高いのに
値段が安くて満足度高いよねー

---> UnoMin

もう行った?本当、お上品な味でおいしかったよ。
コタの激安中華もおいしいけど、ホテルのお上品
中華もいいよね。
たまにはちょっとだけドレスアップして行くのもよいかと。
今度、ランチ行ってみよう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マンダリンオリエンタル 新華(XIN HWA):

« あけましておめでとうございます | トップページ | 私に足りないもの »