« イスラムだけど美味しい豚肉あります♪ | トップページ | バンドゥン旅行記① »

懐かしの・・・

Dsc02137

小学校の頃、読んだ「はてしない物語」。

つい最近、その結末がどうしても思い出せず、日本の帰った時にでも買って

読もうかな~と思っていました。

ところが、ジャカルタジャパンクラブの図書室で普段行かない外国書コーナーに

ひっそりと陳列されているのを見つけ、無事に読むことが出来ました!

懐かしい「赤銅色」の表紙。陰と陽を象徴する白い蛇と黒い蛇の文様。

ちょっと拙い感じの挿絵。章ごとに描かれている大きな飾り文字。

表紙を開けたとたん、懐かしさでいっぱいになりました。

主人公のバスチアンのように学校の屋根裏部屋・・・ではなかったですが、

学校の図書室のあまり人の来ない奥まった、薄暗い専門書コーナーで

誰からも邪魔されず「ファンタージエン」の世界に入り込んで読んでいたことを

思い出しました。

肝心の結末は、エンデらしい人間にとって大切な物は何か・・・・を問いかける

ものでしたが、大人になっても十分に楽しめる内容だったのは意外でした。

むしろ、大人になった今の方が色々想像力が働いてイメージが鮮明な気がしました。

その後ネットで調べたところ、エンデの弟子たちが続編を書いているようです。

日本に帰った時、忘れずに手に入れなきゃ!!

(さすがにこちらにはないと思うので。)

そして、そうなると気になる映画、「ネバーエンディングストーリー」。

昔は「わー、すごい~」と思って見ていましたが、You Tubeで予告編の画像を

検索してみると、やっぱり古い映画でした(笑)。

技術がまだまだ。ハリーポッターに比べると全然ちゃっちい・・・。

「月の子」役の子役ちゃんは透明感があって美しく、原作のイメージ通り

だと思いましたけど。

ところで。「はてしない物語」、ジャカルタジャパンクラブの大人の書籍コーナー

にあったのですが・・・子供向け書籍ではないのでしょうかね?

それとも。本が私を呼んだのかな?バスチアンが本に引き寄せられたように・・・

なんて。読み終わった本の世界からなかなか抜け切れないのは昔からです・・・。

« イスラムだけど美味しい豚肉あります♪ | トップページ | バンドゥン旅行記① »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

すごい!なつかしい!私も一気に読んだなー。

映画もね、最近になって再放送を見たけど、
今のCG満載の映画よりも趣があってよかったよー。
(なんていうか・・・ヌイグルミっぽい)

---> く

ぬいぐるみっぽいよね~。確かに。
人が動かしてる感満載だったよ。
でもさ、大人になると
「うーん、大事な事ってそれだけじゃないよね」とか思ったりも
しちゃったりもして色々考えちゃったわ・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしの・・・:

« イスラムだけど美味しい豚肉あります♪ | トップページ | バンドゥン旅行記① »